歯科医師に賠償命令  医療共済会の名誉毀損

2020年10月26日 10:45

 歯科医師で組織する「医療共済会」(名古屋市)と理事長ら3人が、同市の男性歯科医師が会員に送った約1万3000通の虚偽文書により名誉を損なわれたとして、計1億8000万円の慰謝料などを求めた訴訟の判決...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧