コロナ禍「精神疾患増加」  民間調査、医師の4割指摘

2020年9月23日 10:55

 新型コロナウイルス禍での生活環境変化の影響で増えた疾患について、民間企業が全国の医師に尋ねた結果、回答した561人のうち4割近くが「精神疾患」を挙げ、最多だったことが20日分かった。感染者の後遺症と...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

企業 一覧一覧