ワクチン接種率の低下警戒  新型コロナ流行の影響で

2020年7月16日 14:45

 世界保健機関(WHO)と国連児童基金(ユニセフ)は15日、新型コロナウイルス感染症の拡大の影響で、世界各地で子供向けのワクチン事業が中断し、接種率が低下する恐れがあるとの報告を発表し、各国に警戒と対...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

団体・学会 一覧一覧