患者体内にガーゼ置き忘れ  済生会長崎病院、医療ミス

2020年3月26日 11:43

 長崎市の済生会長崎病院は25日、記者会見し、昨年8月に心臓のペースメーカーを埋め込む手術を受けた80代女性の体内にガーゼ1枚を置き忘れるミスがあったと発表した。今年1月に発覚し、既に取り除いた。女性...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧