「検査不十分」と病院提訴  救急搬送、帰宅後に死亡

2019年12月6日 12:06

 2017年9月、胸の痛みを訴えて東京都大田区の東京蒲田病院に救急搬送された井上裕香子さん(当時46)が翌日に急性大動脈解離で死亡したのは、医師が十分な検査をせずに痛み止めを処方して帰宅させたためだと...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧