医師検査忘れ70代患者死亡  愛知県がんセンター

2019年11月13日 14:53

 愛知県がんセンター(名古屋市千種区)は13日、70代の男性患者が抗がん剤の化学療法を受けた際、主治医が必要な検査を忘れ、B型肝炎が再活性化し、今年1月に別の病院で死亡したと発表した。同センターは遺族...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧