有効期限切れワクチン接種  浜松の病院、12歳男児に

2019年8月30日 15:44

 浜松市は30日、予防接種を委託している市内の病院が、市内の男児(12)に有効期限の切れたジフテリアと破傷風の混合ワクチンを誤って接種したと発表した。市によると、男児の体調に異常はなく、引き続き健康状...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧