副作用と12人が追加提訴  子宮頸がんワクチン接種

2019年7月22日 10:54

 国が接種を呼び掛けた子宮頸がんワクチンが、全身の痛みや知的障害などの副作用を引き起こしたとして、9道府県に住む18~25歳の女性12人が19日、国と製薬企業2社に損害賠償を求めて東京、大阪の2地裁に...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧