医師過労死、病院側を提訴  「長時間労働放置」と遺族

2019年6月26日 10:45

 2015年、群馬県伊勢崎市の伊勢崎佐波医師会病院で勤務中に倒れ、数日後に死亡した整形外科医の男性(当時46)の遺族が25日までに、長時間労働を放置したとして、病院を運営する伊勢崎佐波医師会に約3億1...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧