看護師ら、手当求め提訴  重度患者の「負担大きい」

2019年6月18日 10:37

 国立精神・神経医療研究センター病院(東京都小平市)の看護師らが17日、病状の重い入院患者を担当する際の手当を廃止したのは不当として、支払いなどを求める訴訟を東京地裁立川支部に起こした。看護師らは「専...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧