勤務医と開業医が相互兼務  島根、医師確保へ新法人

2019年6月11日 10:54

 島根県江津市の済生会江津総合病院と江津市医師会が、医師確保に向け、同病院の勤務医と地域の開業医が相互に籍を置いて兼務できるユニークな取り組みを始める。両者が共同で設立した新しい地域医療連携推進法人「...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧