国立病院機構を提訴  処置不適切と肺炎患者遺族

2019年5月30日 14:45

 国立病院機構名古屋医療センター(名古屋市)で2015年、肺炎のため入院していた愛知県内の女性(当時69)が死亡したのは、医師の不適切な処置が原因として、女性の遺族が約3300万円の損害賠償を国立病院...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧