がん治療の妨害禁止認める  滋賀医大巡り地裁が仮処分

2019年5月21日 10:22

 滋賀医科大病院(大津市)で前立腺がんの放射線治療「小線源治療」を実施している岡本圭生特任教授が、病院の決定で今年7月以降の治療ができなくなったとして、年内の治療の妨害禁止を求めた仮処分で、大津地裁は...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧