MEDIFAX webトップ > 団体・学会 > パーキンソンにiPS治験、世界初  脳に神経移植、京大

パーキンソンにiPS治験、世界初  脳に神経移植、京大

2018年11月9日 14:59

 京都大は9日、人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から神経細胞を作り、パーキンソン病患者の脳内に移植する治験の1例目を50代の男性患者に実施したと発表した。iPS細胞を使った再生医療はさまざまな疾患で...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

団体・学会 一覧一覧