トップ記事、主要記事- MEDIFAX web - 医療制度の動きをリアルタイムで伝える総合情報サイト /servlet/mf/index.html MEDIFAX webのトップ記事、主要記事のフィードです。 ja-jp Copyright(C) 1990-2011 Jiho,Inc. All rights reserved. 掲載記事の無断転載を禁じます 電話医療通訳で利用促進事業、増加する外国人患者への対応で  日病 http://mf.jiho.jp/servlet/mf/dantai/article/1226593042076.html dantai Wed, 15 Aug 2018 15:18:23 +0900  日本病院会は電話医療通訳を団体として契約し、会員病院に利用してもらう事業を始めた。外国人患者を受け入れた経験がある会員病院は7割に上り、2020年の東京五輪に向けてさらなる増加も予想される。特に規模の小さい病院ではコスト面などから専属の医療通訳を置くことは難しいため、団体契約による割安な電話医療通訳サービスを提供し、環境整備を後押しする方針だ。外国人患者の未収金回収などを支援するサービスも用意した。 院内感染防止体制の徹底を  厚労省が事務連絡 http://mf.jiho.jp/servlet/mf/gyousei/article/1226593041956.html gyousei Wed, 15 Aug 2018 15:11:22 +0900  厚生労働省は8日付で「医療機関における薬剤耐性アシネトバクター感染症等の院内感染対策の徹底」に関する事務連絡を各都道府県に出した。 検査台からの転落で注意喚起  医療機能評価機構 http://mf.jiho.jp/servlet/mf/dantai/article/1226593040952.html dantai Wed, 15 Aug 2018 13:50:46 +0900  日本医療機能評価機構は15日、患者が検査台から転落した事例について、医療安全情報として注意喚起した。同機構の総合評価部会は「転落する危険性のある検査の際は、安全確保のため、患者に説明し身体を固定する」対策を呼び掛けている。 支援必要な医療機関、残り1施設に  西日本豪雨、15日午前8時半時点 http://mf.jiho.jp/servlet/mf/gyousei/article/1226593040742.html gyousei Wed, 15 Aug 2018 13:06:16 +0900  厚生労働省がまとめた15日午前8時半時点の2018年7月豪雨の被害状況(第47報)によると、「現在も支援が必要な医療機関」は愛媛県宇和島市の1施設のみとなった。同施設に関しては、「応急給水が必要」な状態であるとしている。 「国民は医薬分業のメリットを感じていない」  制度部会の議論でCOML・山口理事長 http://mf.jiho.jp/servlet/mf/dantai/article/1226593039786.html dantai Wed, 15 Aug 2018 11:30:00 +0900  ささえあい医療人権センターCOMLの山口育子理事長は、委員を務める厚生科学審議会・医薬品医療機器制度部会における薬局・薬剤師の在り方を巡る議論について、「制度部会の議論は薬剤師会が一方的に批判されて、それに反論するとそれがまた批判される。完全に標的にされている感じだ。私は患者の立場から医薬分業や薬局薬剤師の問題点を指摘している」と述べた。 PNB